2017年05月05日

ハヤテのように、現れて〜。ハヤテのように去って行く〜。

ハヤテのように現れて、ハヤテのように去って行く!!
ご存知月光仮面といっても、聞いていても殆どの人が、観た事ない世代なんでしょうね。
IMG_9072.JPG

今思えば、おそらく(カブ)と思われるバイクを白いペンキで塗って、白い服着て顔面を包帯で巻きまくった。正義のヒーローが、両手にハジキを持って打ちまくって、大した悪いことしてない怪獣コングが月光仮面に殺される総動員で拍手喝采(笑)
今の価値観でいうと、どっちが悪いか分からんしー。
物心ついた時の断片的な記憶ー。

はっきりと、してるのはウルトラQをうっすらと。ウルトラマンは、くっきりと。僕ら昭和世代ど真ん中の宝物びっしり石屋製菓一階展示場、しまったー!。一日中居たかったー!!
IMG_9063.JPG
あれー、種子島に帰って着たーと見紛うばかりの、全く僕ん家のレプリカ!!実物大ですよー!
嘘じゃないですよ。今でも実際こんな村です。やっとガードレールも着いたけど。
IMG_9050.JPG

地域格差が激しく。田中角栄さんが、それを無くしたけど元通りになっちゃった。限界集落っすー。

でも、僕の場合、月光仮面から始まって夢があったなー。作戦をたて目論見通り、ここを脱出した。

僕でしたとさー。

posted by プランニングAI at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | うらちゃんこと、浦崎修

2017年05月01日

ちちと出かけられると喜ぶ子供、モモ。

子供やモモと出かけてない。
いかん、いかんなー、さあ春光台公園へ。
寒い。
IMG_9042.JPG

後ろから写真を撮ろうとしたら
モモは、ちちがどっか行くと思って、動こうとせず、
違うよーー。違うよーー。
一緒に並んで歩き始めます。
IMG_9026.JPG
水芭蕉の群生地です。沢が流れてます。

水芭蕉〜の、は〜な〜が、さいて〜八分音符
IMG_9022.JPG

白樺の並木道。夏になると緑色のトンネルになります

この道ーは〜いつか来たみーち〜八分音符

ついたー。上川盆地と大雪山が見える丘の上。
IMG_9037.JPG


残念!大曇天。
熊笹の生える道を入り沼地には水芭蕉写真は〜精一杯!
IMG_9039.JPG

本当は、こんなことが、一番大切じゃないかと思い始めてるんですよー。

ビールもいらない
IMG_9033.JPG

も喜びました〜
posted by プランニングAI at 02:34| Comment(0) | TrackBack(0) | うらちゃんこと、浦崎修

2017年04月26日

作戦会議!

今日は、夕方ライナーのT塚女氏、S原女氏も集まり、作戦会議です。
まずはブログの乗り換え、ワードプレスへ、さくらと違う感じでー♡

どどっといきます。

ど、
IMG_8949.JPG

ど、
IMG_8947.JPG


慣れるまで辛そうですがー。

IMG_8944.JPG


T塚女氏丁寧に説明、そのほかに、いろいろ聞きました。
知ってるふりも大事です。

続きまして、規格住宅の打ち合わせ。
煮詰まってますが、見せられません。

ヴィンテージホームです!!

ところで皆さん、どの写真がインパクトありますかね?
どどっと、いきます。

ど、
IMG_8951.JPG

ど、
IMG_8953.JPG


まあ光の加減は別にしても。一目瞭然!!
なので、やっぱり
良くぞ短パンさん作ってくれました。
目立つあの写真!!
を採用。

IMG_8950.JPG


いやー、この写真、活躍してくれてありがとー。
今日はここまで、お疲れ様でしたー!!
posted by プランニングAI at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | うらちゃんこと、浦崎修

2017年04月25日

継手って、解りますかー、(釘などを使わないで木材を接続する方法)

面白いことやってるので、仕込み小屋へやってきました!!

IMG_8930.JPG


うをー、鳥居だー!
宮大工さんは、道北にはここ以外、はっきり言いますが、いません!

回廊に並ぶ小さい鳥居と灯りの柱、素晴らしい、木です!
能書き言っても仕方ないので、一言、難しい仕事です!!

IMG_8929.JPG


これらは木組みで、できてます。僕らは仕口と呼んでいます。
感覚のみの、計算された仕事です。これ矛盾してないんです!

IMG_8928.JPG


棟梁の運上さんも、すっごく楽しそー
棟梁は難しければ、難しいほど仕事を楽しむことが、できる人!!
今まで一緒に仕事して分かるんです。楽しさは伝染るんです!!

だから僕も楽しい!!

神社の奥には、祀られている神様がいます。
見た人もいるかもしれませんが、あの鏡を納めている宮のことです。

IMG_8927.JPG


これも木組みで造っています。
なんと美しい仕事なのか、素晴らしすぎます。

近くで造ったら、引いて観る。基本です。

IMG_8926.JPG


素晴らしい〜〜

木組みの仕事って強いんです。
京都、奈良では千年以上の建物が今でも建っていますよね。
ビルや最新技術で建てられた建物が千年もつか疑問です。

継手遊びって知ってますかね?
名人しかできない遊び、一本の柱や梁を、切断して、継手でつないで知らんふりして取り付けていく。幻の継手と呼ばれています!
面白れー。かっこよすぎ!!

IMG_8935.JPG


昨日僕は、ここ緊迫した現場で、遊んでました!!

皆様に、できるだけ分かるように、専門用語を省いて、書いたつもりです。

いいですかー?届いてますかー?





posted by プランニングAI at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮大工

2017年04月24日

ぴっぷ、エクスマ化プロジェクトに行って来ました(偏らない)

今日は抜けるような青空です。雲ひとつない旭川で僕は、
会社なーう!!
昨日はお昼から、藤村先生と比布町エクスマ化プロジェクトに参加しました。
遠くから、応援で参加している人も多くいます。
このプロジェクトで比布町に移住した人もいます、すごいです。
IMG_8918.JPG
エクスマを知っている方なら、当然ご存知の、藤村先生は
町全体をエクスマ化して、経済や町が抱える問題点を解決しようと尽力しています。

当然僕らも応援したくなるわけですが、いつも与えてもらってばかり。

藤村先生のセミナーの内容で、大事なことを書きます!1つだけ。

投稿は三つに分けて考えてみる。

1、自分のやりたい事。
2、自分のやるべき事。
3、自分のできる事。

これを、考えて偏らず投稿するという事です。
日常やビジネスで相手に伝える為に大事な事だと思いました。

後半は通称ゆかりん僕の知り合いで最もtwitterに関する使用法、SNS情報に長じている方です。
ツイートの内容は上の三つは基本にしても内容が多岐にわたるので、(誹謗中傷以外何でもあり)書ききれません。

実は僕ですが、塾を卒業するとき全くtwitterいやSNSについて殆ど、ど素人、まあいじってりゃー何とかなるから心配しないでーって感じで卒業でした。

今朝のディスカッションは主にtwitterでした。
二人いると、穴を埋め会えるので非常に便利ですね。

IMG_8913.JPG


さて、昨夜は懇親会で飲み会でした。よろけてしまったのですが、決して酔っ払ったわけではありません!
僕は昔、足を複雑骨折してるので、足一本で立ち上がります。
足が変形してるんですね。なので、よろけてしまうんです。

IMG_8923.JPG
本当です!!







posted by プランニングAI at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | エクスマ

2017年04月20日

僕の建築思考法。全部は書けないけど。

そろそろ遅くなって来て、ブログ書いて寝ようかと思うんです。
僕はいつも、サラッサラッで物事を考える癖と言ったらかっこいいですが、前やったこと忘れるんです。

天井の梁は、理屈の合わないところには絶対につけない!
これ僕の中の決めです。

(今回キッチンどう作ろうか〜、木で造ろー、普通だなー、ん、ナチュラルとオーガニックどう違うの?ま、木だな)
こんな感じかな理想は、アイランドのツイン!!

IMG_8183.JPG


アイランドの天板はどうしようか?古木か〜(ふつ〜)
サイドボードー(ふつ〜だ〜)

IMG_8849.JPG


(ん、天板、サイドボード日本語に似た様なものなかったっけ〜、ん、茶箪笥!!天板!!)
サイドボード要らないんじゃないのー!!
そのぶん広いしさー!

(じゃあアイランドに茶箪笥をどう合わせる?)
あ、茶箪笥を横に切っちゃえ!!

IMG_8173.JPG

はい出来上がり!!
おー、いいしょー!

サイドボードも無くてー。
やっぱり日本文化を守りたい僕は、日本人の住む家屋はすっきりでないと、と思うんですよ、でもキッチンはもう便利が優先、日本ふ〜かな笑 仕方ないよね。

色とか証明はインテリアにイメージを伝えて手伝ってもらうんです。
こんなふうに構造やデザインに没頭している時は楽しいですよ〜笑


それではみなさんお休みなさい(^ ^)。











posted by プランニングAI at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築

2017年04月19日

旭川ライナー謎部・部長、T塚女氏、彼女との企画は、失敗したことがない!

今のところ計画は、着々と推移しています。
本日、T塚女氏、S原女氏と企画会議の1回目です!

IMG_8866.JPG


下の女性がライナー謎部部長、T塚女史です。
彼女はビジネスでは、常にポーカーフェイス、決して表情を表に出さないけど、人情味も併せ持つ女性です。

彼女の目と鼻をみてください、彼女はすごく喜んでいます。
僕には分かります。


彼女の投稿がありました。落とした財布が見つかったそうです。
聞くまでもなくこの顔は、財布の中身も、しっかり入っていたという表情で、思わず自撮りです(笑)。

僕は、財布を自宅の駐車場に落としても中身はありませんでした(笑)。
これが彼女と私の違い、全てを表していて、僕の持っていないものを持っているということです。
分からないかもしれませんね。

IMG_8840.JPG


さて目的をお話しして、これから何をどうしていこうか、T塚さん、S原さんと打ち合わせです。

少しそれますが、商売全般の話です、お金がない時、皆さんはどうしますか?節約しますか?
僕は違います!

お金を稼ごうと、なけなしのお金を使ってコップの中身を空にして仕事をします!

僕の一番の仕事の楽しみは、建築事態です!
必要なだけあればお金のことは、あまり気になりません。

お金は節約しただけでは、入ってこないと思います!

IMG_8845.JPG

この企画は、人を喜ばせる企画、目的を満たします!

しっかり攻めて、楽しい建築を楽しみ続けたいと思います。

それでは皆さん、お疲れ様でした(^ ^)。

















posted by プランニングAI at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築

2017年04月18日

僕の仕事って何って思ってる方、遊んでんじゃないのーと思ってる方へ。

仕事のこと、ばかりじゃなくて、趣味とか楽しいことも書きたいんですが、不思議に思ってる人がいると聞きましたので今日も仕事について書きます。

僕は日頃こんなお家を造ってます。

IMG_8182.JPG


和洋折衷と呼ばれた、大正から昭和にかけての、西洋と日本文化の溶け込んだお家です。
僕たちはヴィンテージ ホーム、と呼んでます。なぜは今日は時間の都合上省かせてください。


これが僕の机、近辺ですが、PC2台とiphoneを主に使っています。

IMG_8819.JPG


iphoneは写っていませんが、これで四つの仕事を同時進行させています。

構造とデザインのイメージを、一番右側の写真などをみながら考えています。

その横では、お客様の不動産の申し込み用紙を作成中で画像をチラチラ観ながら書いてるんですね。

左のMacではfacebook他のSNSを常に動かしてる状況です。

色々あって、一月ほどfacebookをやれてない期間がありましたが、もう大丈夫です。
いつものパターンに戻りました。

facebookなどのSNSで、僕という人間、僕の仕事とか、趣味嗜好、楽しかったことなどを発信して、僕を知ってもらうため、仕事抜きで多くの人と交流します。
もちろん外回りもしますよ。

IMG_8821.JPG

こういうことが起きます。月3回ぐらいでしょうか、問い合わせや、お仕事の依頼です。

つまりSNSは、僕にとって僕自身、会社、何をしてる等を伝える手段であり、最も重要なのは実際お家を建てていただいた、お客様の状況を、いち早く知るための手段として、最高のツールなのです。

IMG_8830.JPG


不思議がったり、心配したり、しないでください。
僕は7年前の、4倍の仕事を効率よく出来るようになりました。

反射的に皆様の投稿に対応できるのは、慣れてくると、やり方が見つかります!
それも仕事なのです。

それでは、お休みなさい(^ ^)。






posted by プランニングAI at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | うらちゃんこと、浦崎修

2017年04月17日

超当り前に思われている。重労働!

夜ですが快晴の旭川です!!!

ホームに上がってくる投稿も旭川は、ピッカピカ!
仕事を溜め込んで絶対にいい事はありませんね〜

朝4時に出社したのは、半日でもいいから浸りたいことがあって。

2時に目論見通り、休めました〜

IMG_8809.JPG

僕の休みはやっぱり、アサヒー、スーパードラーーイ!
つまみは、ジェイソン ボーン

IMG_8812.JPG 

一応、シャチョサンだから、素晴らしい仕事がやれて当たり前、気づかれもしない。
何にもなし当然ですね。

だって自分のやりたいことをやってるんですもの。

でも仕事の今後を左右するような、裏側の仕事を何ヶ月もかけた商談。
ウルトラZ級の交渉成功を、ぶちかましたらー。

脳みその中で脳内モルフィネだか、セロトニンだかわからないのが弾けるから、浸っていいよね。

誰も褒めてくれなくていい、一人でニヤニヤ、ブツブツ自画自賛。

そんな感じで気づいた超当たり前の重労働!

IMG_8525.JPG

女子に媚を売る訳じゃないけど、お家のあらゆる仕事を殆ど一人で、多分寝てる時だけが安らぎ〜おまけに仕事も持ってる人もいて、それでいて、当り前〜
だから僕は途中でビールを呑む気がなくなりましたとさ。

m(_ _)m。

posted by プランニングAI at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | うらちゃんこと、浦崎修

2017年04月16日

お家の計画で一番大事な事は?

北海道の建築も忙しくなってまいりました。

無理をせず、手を抜かず楽しんでおります。
この時期は、お客様も同じく忙しく、比較的、日曜しかお会いできず、休める時に休むのが、この仕事の特徴です。

さて、お家を建てるときですが、お客様は本当にいろんな過程を得て、お家の完成となります。

気苦労多い中、やっと出来上がったマイホームが、描いてたイメージと違う、という話をたまに耳にします。

建売やマンションは問題ないにしても、注文住宅は大変なことです!

ですから僕は、二つの事を確認して、それを念頭にお家づくりをお手伝いしています。


動機?どうして今回お家を建てようと思ったのか?

お金を家賃に費やすより自宅が欲しい。
子供の成長具合に合わせ賃貸アパート、マンションでは生活が難しくなってきた。
なんとなく皆んな建ててるから。



動機

前の二つはいいと思います。
なんとなく皆んな建ててるからは、失敗してる方が多くいます。

誰を重要視?気づいてない方もいらっしゃいますが、誰のためにお家を建てるのか?

子供たちのため。
体の悪い親のため。
家族みんなのため。

      
誰を重要視
子供たちのため、特殊な事情を除いて、これも感心しません。子供達はいずれ巣立つからです。
体の悪い親のため、こんなお家を造っても、残念ながら親御さんはまず施設で暮らしています。
家族はいずれ少なくなって生きます。心構えが必要だと思います。
      
ご自分たちの趣味やライフスタイル、お仕事等考えてお家は建てるべきです。
(もちろん例外もあります)
      

業者側は、このようなことを、しっかりと確認してご要望と向き合う。

ご要望の聞き取りの段階で、ご要望が適切でないときは確認しながら動機誰を重要視を破壊してしまないように、しなければなりません。
IMG_8799.JPG
それでは。

posted by プランニングAI at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | うらちゃんこと、浦崎修