2010年07月19日

大自然の丘でウエディングパーティー

先週末二日間に渡り 2組のカップルの ブライダルMCとして行って参りましたカラオケ

前日の打ち合わせを含め まる3日間通いづめでした。

場所は旭川のお隣の町にあります。

SANY0930-a.JPG

本州からのカップルに大人気の”イルムの丘 聖マーガレット教会”
 
深川の雄大な自然の中にあり
高速道路を降り数キロ 丘を上ると そこに素敵な教会があります。

SANY0911-b.JPG

そこは、誰もがひと目見ると 憧れてしまう壮大な景色と自然に恵まれた とっても素晴らしい場所ですリゾート

SANY0902-b.JPG

SANY0904-c.JPG

そこに最高のシチュエーションで教会が見えます。

SANY0900-a.JPG

SANY0905-d.JPG

SANY0907-f.JPGSANY0908-g.JPG


SANY0910-h.JPGここで挙式をおこなうカップルのほとんどが本州から来るそうで、今回の2組の新郎新婦もそうでした。

道内に滞在する日程を考えると、前日にプランナーと司会を含めて綿密な打ち合わせとなります本





2組が披露宴として選んだのはガーデンウエディングパーティームード

室内では予想もされないさまざまなことがあり、自然の中で行うとあって、雨、風などの対策も考えなければなりません。

雨天時雨にはレストランに切り替えるパターンも同時に考えながら、深夜に及ぶ打ち合わせでした。

土曜日に行ったカップルは快晴晴れに恵まれ 夕方から始まったパーティーは雨の心配もなく最高のパーティーるんるん

SANY0923-k.JPGSANY0922-j.JPG


パーティー会場のすぐ近くに 羊が戯れています〜♪

SANY0919-i.JPG

教会で愛を誓い合ったお2人揺れるハート

長閑な風景に羊がメェ〜・・・そして小鳥たちのさえずりが聞こえる中でのロマンティックなウエディングパーティーバー

誰もが羨ましくみつめ、心から祝福しておりました♪

SANY0925-l.JPGSANY0926-m.JPG




野外ならではのバルーンリリース♪
ゲストと新郎新婦がバルーンに願いを込めて大空に飛ばしますわーい(嬉しい顔)

SANY0927-n.JPG

SANY0937-s.JPG羊のクッキーをゲストにプチギフト。  私にも頂きました、食べるのもったいない〜〜♪

この場所をひと目みて気に入ったという新郎さん、とろけるようなあまさを感じる程に やさしい方で・・・。やはり挙式では涙だったそう。

新婦さんは、頭が良く人の気持ちを汲み取るのがお上手で美しい方


いつまでもお幸せに〜〜〜黒ハート

そして、
二日目の日曜日 前日から雨が心配されておりました・・・。

新郎新婦さん、ご両親、私とで 「みんなで空に念力をおくろう手(グー)」 と前日から話しておりました!!!

当日、かなりの強風台風が吹いていましたが、雨はない。ということで予定の12時スタートexclamation


SANY0932-o.JPG

テーブルの上に置いてあるものが 飛ばされないようにテープで止めたり万全体制手(チョキ)

新郎さんは一流のエンジニアで、性格が素晴らしくできた方で 尚且つイケメン♪
新婦さんも同種のエンジニア、物静かで穏やかな日本美人!

昨日同様、このロケーションにぴったりなカップルです揺れるハート

SANY0933-p.JPG

ウエディングケーキ入刀 そしてファーストバイトと順調に進んだのですが・・・

このへんから雨がポツポツ・・・がく〜(落胆した顔)

みなさんにも 晴れの念力の協力を呼び掛けましたが・・・

雨模様は増して・・・急遽レストランへ移動ですあせあせ(飛び散る汗)

SANY0906-e.JPG


SANY0936-r.JPG

デザートのウエディングケーキとコーヒー喫茶店を室内で召し上がり頂きました。

続きのセレモニーが、ご両親へ花束贈呈。

新婦さんお手紙を読みました、そして新郎さんも読みました・・・私かなり感動しました・・・ぴかぴか(新しい)


結婚のスタートに雨が降るというのは とても縁起がいいのです。雨降って地かたまるといわれます。

これも自然ならではですよね・・・。


この季節限定の北海道のガーデンパーティーバー

ハワイの挙式に負けず劣らず、本州の方たちが訪れるのは納得できますね揺れるハート

感動でいっぱいになりますぴかぴか(新しい)

今回、お手伝いさせて頂いた2組の新郎新婦さん♪

一生で最高の思い出の場所に、貴重な役割を頂きましたこと・・・

本当にありがとうございました。お幸せに・・・ハートたち(複数ハート)








愛咲く家プランニングAI  by IC & MC nami
posted by プランニングAI at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントアナウンサー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39709709
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック