2017年04月10日

ストレスかけちゃうんじゃない。

ちょっと仮眠したら11時です。
どうも家に人は帰ってきてるのか?二階に覗きに行っても起こしちゃうからそっとしておきましょう。
多分、札幌一泊でしょう!

さてさて僕は今日商談でした。
しっかりプランも出来上がりまして、だいたい気に入ってもらいましたが一部ですが女性にとって大切な水周りで奥様が気になってる様子、うちの設計は持ち帰って一生懸命考えてから形にするタイプなんですね。

でも、それじゃあまた、一週間がダーダーと過ぎてしまうんです。
このお客様に限りませんが、出来るのに遅くて良いことはないのです。
信頼も無くしちゃうケースもあるんですね。
その場でちょっとプランを治すことは当たり前!

僕はその場でプランしてみて〜と、設計にしてみたら無茶振りしたんですね、でもこれは無茶振りじゃない彼は出来ると思ったし、彼の癖だと思ったから、お客様の前で蓄積された体験と、スピード感を見せることは信頼につながることを僕は知っているからです。
IMG_9047.JPG

それでどうなったかと言いますと、気に入ってもらいまして、僕はお客様に、こう言いました。

お家を建てたいですか?・・・はい建てたいです!

僕たちでよろしいですか?・・・はいお願いします!

こちらこそよろしくお願いします。となりました。

ことを慎重に運ぶということは決して悪いことではありませんが、ちょっとした直ぐ出来ることをその場でやらないということは、絶対に良くないと思うからです。

その場、当たり前です!

posted by プランニングAI at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | うらちゃんこと、浦崎修