2016年01月22日

ルーティン

ルーティンを守ろう!

これを守っていれば間違いが少ないという気付きの話



ルーティンといえば〜

49518180_216x291[1].jpg


間違いが少なくなるし〜、イレギュラーや、
ミスをしたことに直ぐ気づくのですね〜これが!(^^)!

最近徒歩通勤バス移動に切り替えた私は目覚めました。



内勤のルーティン





































これからです
内勤.jpg

posted by プランニングAI at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月21日

見た目は大事です

見た目!



見た目が悪いと、こんなに損をする

過去 (1).JPG



その気になったら、そしたら皆が
特に女性が協力をしてくれましたが、
遠い目で目見守るそうです。

過去 (2).JPG


こうなるともう戻れない(-_-)

リバ無理です
posted by プランニングAI at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月20日

建物放浪記第一弾 最終話

写真 2016-01-20 15 58 58.jpg

デザイナー 浦崎 修

もっと日本の伝統文化を取り入れたデザインが
あっても良いはずだ!
と思い、全国の古くは数百年以前の建物から
昭和初期くらいの建物を中心に和洋を問わず数千件観て回りました。

そこにあったものは、素晴らしい技術とデザインの宝庫だったのです。

約100年前、都市近郊にそれまでに無い家が建ち始めます。
和住宅に洋のデザインが取り入れられた、いわゆる
「ハイカラな家」「瀟洒な家」
などと呼ばれていました。

数十年後、それが和洋折衷住宅と呼ばれるようになったのですが、
そんな和洋折衷住宅も、今では殆ど無くなってしまいました。

近代のある時期からドイツのバウハウスデザインが、和住宅などのデザインを参考に取り入れ
新しいデザインを生み出し始めます。

それが「シンプルモダン」という言葉で表わされる現代日本の代表的な住宅デザインです。

私は、日本家屋の素晴らしさを知って貰いたいと思い、洋館仕立ての日本の家を発表しました。
それが「ヴィンテージホーム」です。

見たい方はポチットしてね(^^) 



写真 永井泰史 ギター,楽曲 金森浩太「つみき」


追記・・・建物放浪記第二弾は長崎からはじまります。
posted by プランニングAI at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物放浪記

2016年01月07日

心機一転

新年明けましておめでとうございます。




写真 2016-01-07 9 44 43.jpg


写真 2016-01-07 9 42 48.jpg



2016年1月7日より営業を開始いたしました。
まずは皆様のお力添えにより、創業7周年を無事に迎えられたことを心より、お礼申し上げます。

今年は今まで支えてくださいました、お客様、業者様、お付き合いして頂いている全ての皆様に対して「恩返しの年」と思っております。

新しくお客様になっていただく方も含め、常に笑顔で楽しく真剣に、お客様と接していこうと考えています。

本年もプランニング・アイを宜しく、お願い致します。
posted by プランニングAI at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物放浪記